smAll tAlk
www.cheskydom.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告|
  3. trackbacks(-)|
  4. comments(-)

桂離宮

最近、出かけられていないので、書くことが何もない!
というわけで、京都時代にアップできてなかった写真とかをアップしてみようと思います。

まずは、去年の9月に友人と行った桂離宮
すぐそばに住んでいたのですが、ここは宮内庁が管理していて、事前に申込をしないと参観できない所なので、そうそう簡単に遊びに行くこともできないのでした。
宮内庁が管理している場所(修学院離宮とか京都御所とか)の中でも人気があるらしく、
3ヶ月前から申込受付開始するのですが、結構すぐ埋まってしまうので大変です。
桂離宮桂離宮桂離宮
桂離宮桂離宮桂離宮
ガイドの方が付いて、細かく説明しながら案内して下さいます。
それはいいんだけど、自分のペースでじっくり立ち止まって見たりということができにくいので、ちょっと残念。
外国からの観光客は結構自由に見て廻ってたけど(笑)
内装など、とってもモダンでかわいいのです。
月見台とか茶室とか、あぁやっぱり昔の日本の家(といっても豪邸ならではですけど)はいいなぁと思いますねぇ。
月を見るだけのための場所を作るって、なんてことでしょう。
と外国の人なんかは思うんじゃないでしょうか。
現代人の私も思いますけど。そういう暮らしをしてみたいです。セコセコせず。
スポンサーサイト
  1. 2008/05/21(水) 09:14|
  2. キョウト|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 0

たべもののこと。

クッキー

クッキーを焼いてみました。
先週の話。
家にあったもので適当に。
絵付け(?)が一番楽しかった。
味をしめて、この前ハンズに行った時にチョコペンを色々買ってきてしまいました。
また絵を描くために焼きたい。クッキー。


read more >>

  1. 2008/02/12(火) 12:39|
  2. キョウト|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 0

まとめ買い。

お香

京都のCOCON烏丸に入っているインセンスのお店 lisnの、この"AGUA DE BEBER(水と緑)"という香りがもうホンマに好きで、ずっとこれを使ってきたのですが、京都を離れることになってもう行けなくなる!ということで、最後に10箱(10本/箱)まとめ買いしてきました。
ネットでもアソートメントでしか買えないしなぁと思ってのことだったのですが、お会計の時に「FAXでもご購入頂けますから~」と注文用紙を渡されまして。そんなことなら10箱もまとめ買いせんでよかったやん!と思ったけど(湿ったりはしないとのこと)、これからもバラで注文できるのが判ってよかったです。
ちなみにこのlisnは、老舗のお香屋さん・松栄堂のカジュアル版のようなお店です。
  1. 2008/02/06(水) 08:52|
  2. キョウト|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 2

終い紅葉(シマイモミジ)。

嵐山嵐山嵐山
先週、嵐山までぷらっと行って、最後の紅葉を楽しんできました。
平日ですが、まだまだ人がたくさん。
川辺には、かもめがたくさん。
先日の新聞に、この時期には嵐山にゆりかもめがやって来ると書いてありました。
ゆりかもめ、かわいいです。

read more >>

  1. 2007/12/10(月) 16:15|
  2. キョウト|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 0

高台寺。

高台寺-圓徳院高台寺-圓徳院高台寺-圓徳院
高台寺高台寺高台寺
高台寺高台寺高台寺

昨夜、ライトアップされた高台寺の紅葉を見に行ってきました。
日曜日の夜だからそんなに混んでもいないかな、と思ったけど、人だらけでした。
観光ピークの時期だし、そんなものですね。

高台寺というのは、豊臣秀吉の妻、北政所・ねねゆかりのお寺です。(臨済宗建仁寺派)
名前の通り、高台にありまして、そこそこに長い階段を昇った所にあります。
高台寺からいきなり攻めようとされると、その長い階段以上に長い行列に並ばなければいけないことになりますので、オススメは、高台寺 掌美術館で、掌美術館・圓徳院・高台寺の三カ所共通券(900円)を買って、掌美術館→圓徳院→高台寺と巡るコースです。
そうすると、寒い中行列に並んでいる人たちを横目にスイスイと階段を昇ってゆき、すんなり拝観できるという、ちょっとした優越感も味わえます。
ねね終焉の場所、圓徳院のお庭(写真上段)も素敵ですので、一見の価値ありです。

高台寺の敷地は広くて高低差があり、なかなか見応えがあります。
(徳川家康が建立に際して援助を惜しまなかったというだけあります)
建物は随分と焼失してしまったらしく、あまりありませんが。
長い階段を昇っていくと、開けた所に出て、京都の街を一望できます。
それから、近くの法観寺・八坂の塔もとてもきれい。(写真中段・左)
ライトアップの見所というと、やはり鏡のような臥龍池に映った紅葉でしょうか。(写真中段・右)
写真では伝えきれませんが、素晴らしいです。
昼間の紅葉もいいですが、夜の紅葉も妖しげでいいですね。
高台寺のライトアップは今週末、12/9(日)までです。


京都南座
それから、こちらが京都南座の吉例顔見世興行のまねき。南座が華やかになってました。
  1. 2007/12/03(月) 16:35|
  2. キョウト|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 4

送り火。

左大文字
昨日は、永観堂にお墓参りに行ってきました。
あの辺りは外国からの観光客もたくさんいて、道を聞かれたりしました。
また猛烈に暑かったですね…。

8月16日ということで、五山の送り火の日でした。
うちからは左大文字が一番きれいに見えました。
  1. 2007/08/17(金) 00:10|
  2. キョウト|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 0

法金剛院。

法金剛院法金剛院法金剛院
法金剛院法金剛院法金剛院
ふと思い立って、法金剛院に行ってきました。
蓮が咲いてるかなぁと思って行ったんだけど、まだでした…。
アジサイはきれいに咲いてましたけど。
鉢に入れてある蓮の方には、蕾が付いていたり、既に散ってしまってたりするものもありました。
蓮の蕾の高貴なこと。
落ちてしまった花びらも素敵です。
葉の質感も好き。
  1. 2007/06/27(水) 14:28|
  2. キョウト|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 2

千本巡り。

いつか行きたいと思っていた北区鷹峯にあるパン屋さん、klore(クロア)に行ってきました。
しかも自転車で。(うちは京都市でも西のほうなので、北区の上の方までとなると結構な距離です)
坂道が続くので途中降りて歩いたりしながら、ですけど。
気になるパン屋を見かけるととりあえず入ってみることにしてるので、もう京都でもけっこうな数のお店のパンを食べていますが、めっちゃ美味しい~というお店はその中でもほんの一握り。
で、ここクロアのパンはその仲間入りです。あくまで私の個人的な好みですけど。
でも遠いからなかなか行けないなぁ。
私はデニッシュ系とかの甘いパンよりハード系が好きなので、そちらが美味しいお店の評価が高くなってしまいます。
カリっとモチモチな、かみごたえのあるパンが好きです。

クロア
写真を撮ろうとすると、小さな女の子がお店の中からじーーっと覗いていました。

read more >>

  1. 2007/06/13(水) 14:14|
  2. キョウト|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 2

どら焼。

笹屋伊織 どら焼笹屋伊織 どら焼笹屋伊織 どら焼
笹屋伊織のどら焼を初めて買ってみました。
21日の弘法大師の命日をはさんで三日間限定で販売されているものです。
東寺の銅鑼(どら)を熱してその上で焼いた皮であんを包んでいることから「どら焼」と呼ばれるそうで、江戸末期から売られているものらしいです。
所謂どら焼とは違って、筒状になっていて、笹の葉でまかれています。
笹の葉ごと切るのが難しい。
レンジで温めて食べると、ほくほくになって、こしあんは上品な甘さで美味しいです。
オンラインショップでも買うことができるみたいですねぇ。
  1. 2007/03/22(木) 14:23|
  2. キョウト|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 0

広隆寺の梅。

梅梅
梅梅
自転車でぶらーっと太秦まで行き、広隆寺に寄ってきました。
国宝第一号のあの弥勒菩薩半跏思惟像があるお寺です。ここへ来るのは修学旅行以来。
霊宝殿には弥勒菩薩像の他にも国宝や重要文化財に指定されている仏像が何体も納められていて、なかなか静かに眺められるのでいいですよ。やっぱりお寺で仏像などを見てると心がなんとなく落ち着きます。
広隆寺の梅もかわいかったので写真に撮ってきました。
特に花弁がすごくかわいいです。
  1. 2007/03/03(土) 18:10|
  2. キョウト|
  3. trackbacks: 1|
  4. comments: 0
next>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。