smAll tAlk
www.cheskydom.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告|
  3. trackbacks(-)|
  4. comments(-)

SATC

映画『SEX AND THE CITY』を先行上映で観てきました。
レイトショーだったのでおなかが心配でしたが、おなかの中の人は映画が始まってしばらく元気に動き回ってました。
うるさかったのか?
それとも、つわりの時にずーっとSATCのDVDを観てたから憶えてたのか?

映画はというと、決着がついたねぇという感じ。
スティーブがえらくおっさんになってたなぁ。それが一番?ハッとした(笑)
スポンサーサイト
  1. 2008/08/18(月) 09:08|
  2. シネマ|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 0

ゆれる

映画『ゆれる』を観てきました。
難しい。役者もいいしよかったんだけど、まだ釈然としない。
私の理解力不足なのかもしれないけど、観終わった後にだいぶ考える時間が要る、
そういう映画でした。
オダギリジョーもいいですけど、香川照之がすごいです。
音楽もよかった。カリフラワーズ。
  1. 2006/08/07(月) 12:04|
  2. シネマ|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 0

ruokala lokki

観てきました、『かもめ食堂』
思ったとおり、よかったですー。
やっぱり出演陣の醸し出す雰囲気がすばらしい。
もたいまさこ、あの人はすごいですね。ただ存在してるだけでなんだか可笑しい。
映画全体がほんわかとして、クスクス笑ってしまう感じの、なんともいいテンションでした。
私は好きです。
映画が終わっても、もうちょっと観ていたいなぁと思うような。
エンディングテーマの『クレイジーラブ』(井上陽水)もいい。

↓パンフレット
かもめ食堂
  1. 2006/04/16(日) 22:10|
  2. シネマ|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 0

ラストデイズ

昨日は、なんとか夕方に仕事の目処がついたので、レイトショーで観てきました。『ラストデイズ』
いやぁ、つまらん映画でした…。
普通人の私にとっては、何が言いたいのか全くわからなかったです。
途中、微妙に時間が巻き戻ったりするんだけど、そのやり方もなんかよーわからんし。
クドカンのほうがどれだけ巧いか!と思いました。
カート・コバーン好きのアイボウも、「コントかと思った」などと散々ゆってました(^_^;)
あれを捧げられてカートは嬉しいものか。
  1. 2006/04/10(月) 09:44|
  2. シネマ|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 2

ブロークバック・マウンテン

それから、京都シネマで『ブロークバック・マウンテン』を観てきました。
感想はというと…。
はっきりゆって期待はずれ。
主人公達に全然感情移入できないものだから、ついて行けなかったというのが正直なところ。
二人が惹かれ合う過程がわかりづらすぎて。
いきなりそんなガーっときちゃうわけ??とビックリしたし、なんか全部が中途半端だなーと私は感じたなぁ。
たぶん、時代設定と保守的な地域だからっていうのがミソなんだろうけど、それにしてはその辺が解りづらかったし。
奥さんの屈辱的な感情はよく理解できたけど。
私は、「そんなに純粋な愛だ純粋な愛だって言うなら結婚すんなよ」と思うな(^_^;)
「男同士だからこそ純粋!」って頑張りすぎみたいなところがなんか白けるというかね…。
ん~期待はずれやったわぁ。
  1. 2006/03/22(水) 10:23|
  2. シネマ|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 0

ラストデイズ

昨日アイボウが前売券を買ってきました。
彼はカート・コバーン好きなもんで。
今月はいろいろ観にいかないといけません。

http://www.elephant-picture.jp/lastdays/
  1. 2006/03/15(水) 18:19|
  2. シネマ|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 2

ククーシュカ。

『かもめ食堂』『ブロークバック・マウンテン』の次はこれだなーと思っているところ。

ククーシュカ
  1. 2006/03/13(月) 09:50|
  2. シネマ|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 0

死ぬまでにしたい10のこと

死ぬまでにしたい10のこと
死ぬまでにしたい10のこと
23歳という若さで、がんで余命2か月と宣告されたアン。彼女はやり残したことをノートに10コ、書き留める。オシャレのこと、ふたりの娘のこと、そして夫以外の男と付き合ってみること…。リストを作ったときから、アンの平凡だった人生がイキイキと動きだした。

やっと観ました、これ。
病気を患っているという部分はほとんど前には出てこないけど、それがよかったかなぁ。
今自分に子供はいないけど、小さい子供を残して死んでゆく、ということを色々考えた。
子供たち、夫、彼らをちゃんと愛してくれるような人、彼らがちゃんと愛せるような人を探すっていうの、すごく切ないなー(見つかり方はちょっと安易すぎるけど)。
夫以外の人と付き合ってみる、っていうのも、観てるとすごく自分勝手な感じもするけど、解らなくもないというか。
旦那と子供には自分のことを(ある意味)忘れて幸せになってほしいけど、誰かの心にちょっとだけでも残っていたいっていうような。
相手の男の人にとっては残酷なことだけどねぇ…。
(相手役がそれほど魅力的ではなかったから、そこまで思わなかったけど。夫役のほうが素敵だったし)
  1. 2006/03/08(水) 09:23|
  2. シネマ|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 0

観たい映画。

『ブロークバック・マウンテン』
『かもめ食堂』

公開中では『ヘイフラワーとキルトシュー』を観に行こうかなぁと考え中。
…チェックしたら明日までらしい。無理やわ…。
  1. 2006/02/16(木) 16:45|
  2. シネマ|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 0

スーパーサイズ・ミー

スーパーサイズ・ミー
スーパーサイズ・ミー
1か月間、すべての食事をマクドナルドのメニューで摂っていたら、体はどうなるのか?そんな疑問に、スパーロック監督が自らの肉体をもって体験し、答える超異色のドキュメンタリー。食べ始めて数日後の嫌悪感を通り過ぎると、やがて麻薬のように欲する“マック食”の中毒性が明らかになる。最初は実験を軽視していた医師や、スパーロックのベジタリアンの恋人も、彼のあまりの体調の悪化に、マック食を止めさせようとするのだが…。

これ観ました?
めっちゃこわいです。
ファストフードとかめったに行かないけど、えらいこわいです。
アメリカの学校のランチメニューについては以前からテレビなどで観てすごいなぁとは思ってたけど、
ホントにあれはやばいよね。ちょっと信じられない。こわいわー。
  1. 2005/08/01(月) 15:12|
  2. シネマ|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 3
next>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。