FC2ブログ
 smAll tAlk
www.cheskydom.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告|
  3. trackbacks(-)|
  4. comments(-)

カベガミ。

秋
秋仕様のカベガミをつくりました。

LOFTWORKのページからダウンロードして頂けます。
コメントももらえると嬉しいです。
スポンサーサイト
  1. 2006/10/28(土) 12:42|
  2. オエカキ|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 0

大覚寺。

天龍寺を出て、嵐山の坂道を自転車でグイグイ昇り、だいぶ上まできた所でアイボウに「大覚寺はもっとずっと下やで」と聞かされドッと疲れる。
大覚寺に向かってるもんだと思ってたのに・・。
でも、行列を作って歩いている旅行者の皆さんの横をスイーと自転車で滑り降りるのはなかなかの快感です(笑)
というわけで、大覚寺にも行って参りました。
この辺りは街から少し離れただけだけど、すっかり田舎!という雰囲気で和みます。
大覚寺ではお坊さん達が境内でお経をあげて回っていて、有り難い空間になっていました。
お坊さんの列の後ろの方はまだ男の子という感じで、皆に見られてソワソワしてる感が丸わかりで「まだまだ修行が足りませんねぇ」などと思いつつ眺める。
こちらでも、特別名宝展開催中です。

大覚寺大覚寺大覚寺大覚寺大覚寺大覚寺大覚寺大覚寺大覚寺
  1. 2006/10/26(木) 10:39|
  2. キョウト|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 0

天龍寺。

日曜日、爽やかな朝の嵐山に行ってきました。また自転車でスイスイと。
まずは天龍寺
広いお寺で、世界遺産に登録されています。朝早くなら嵐山もそれほど混んでいないのでオススメです。
庭師さん達が一所懸命お掃除されていて、庭園もとても美しい。
やっぱり木造建築というものは落ち着くね。
「八方睨みの龍」も特別拝観できたので見てきました。こちらの龍はまだ新しく、平成9年に描かれたものなので鮮やか。
また紅葉してから周りの塔頭などに行ってみようと思います。

天龍寺天龍寺天龍寺天龍寺天龍寺天龍寺天龍寺天龍寺天龍寺
  1. 2006/10/26(木) 10:22|
  2. キョウト|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 0

竹灯籠。

かぐやの夕べかぐやの夕べかぐやの夕べかぐやの夕べかぐやの夕べ
先週の土曜日に、おとなりの向日市で開催された「かぐやの夕べ」というイベントを覗いてきました。真っ暗な中に、竹を切った器に浮かべられたろうそくの灯りだけが浮かび上がって、幻想的な風景になってました。歩いてる人達の懐中電灯の灯りもまじりつつだけど…。
初めて行ったけど、竹の径(みち)といわれている所で、昼間歩いても気持ちいいだろうなぁと思われました。
  1. 2006/10/26(木) 10:02|
  2. キョウト|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 0

いよいよ。

きゅうけい河野さん
最近はコツコツとこういう感じのスケッチブックに絵を描いてました。
無事に展示する作品も全て描き終わり、あとは搬入を待つだけです。今日行けるかな。
お店も無事に土曜日にオープンを迎えるべく、皆さんフル回転で動いておられる様子。
どんな感じになるか楽しみです。
http://www.canoa.jp/

写真は、ちょっと休憩の図。
コーヒーを淹れるアイテムは気分によって使い分けたりしているのですが、最近はこのコウノさん(河野式名門コーヒードリッパーというもの)の出番が多いです。
私はエスプレッソ系の濃いいのが好きなんだけど、ドリップコーヒーもなかなかいいですねぇと最近思います。
  1. 2006/10/26(木) 09:14|
  2. シャシン|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 0

年賀状いろいろ。

さて。そろそろ年賀状作成の季節がやってきますが、今年もいろいろとありますのでちょっとまとめておきます。

まず、CD-ROM付きムックでは、
毎度おなじみの成美堂出版さんから
『楽しく選べる年賀状素材集』と『超かんたんプリント年賀』の2冊、
http://www.seibidoshuppan.co.jp/(新刊のところにあります)
毎日コミュニケーションズさんから
『おしゃれでかわいい年賀状2007』の1冊。
http://book.mycom.co.jp/

あと、ネットでのダウンロード販売などでは、
デザインエクスチェンジさんの『おめでた満タン2007亥年』というサイトと
(「ベーシック年賀状」コーナーの「イラスト」カテゴリの20~21ページにあります)
EPSON関連のコンテンツがあります。
EPSONさんのは具体的な場所を今問い合わせ中。回答があれば更新します。

他は『筆まめ』に素材が収録されていたりとかです。
見比べて気に入ったイラストを使ってもらえたらいいかと思いますので、どうぞよろしく。
  1. 2006/10/18(水) 11:12|
  2. インフォメーション|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 0

手づくり市。

幻の枝豆もこもこフェルトがまぐち
ちょうど15日と週末が重なったので、日曜日に知恩寺の手づくり市にいってきました。はじめて。
朝7時に家を出て自転車でスイスイと知恩寺まで。
8時前には着いてたと思うけど、ちょうどいい時間でした。
お店もだいぶ出そろってきていて、人はまだそんなに多くなく。
面白いお店がいろいろありました。
丹波の幻の黒枝豆とかパンとかカレー粉とかもこもこフェルトのがまぐちなどを買ってきました。
read more >>

  1. 2006/10/17(火) 17:43|
  2. キョウト|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 0

手紙

手紙
手紙 東野圭吾
強盗殺人の罪で服役中の兄、剛志。弟・直貴のもとには、獄中から月に一度、手紙が届く…。しかし、進学、恋愛、就職と、直貴が幸せをつかもうとするたびに、「強盗殺人犯の弟」という運命が立ちはだかる苛酷な現実。人の絆とは何か。いつか罪は償えるのだろうか。犯罪加害者の家族を真正面から描き切り、感動を呼んだ不朽の名作

色々考えさせられるし、心がちくちくしますね。
必要以上に感情的にならず、淡々と描いてあるだけに。
東野圭吾はやっぱりすごい。
それから、解説もいいです。
解説って一応目を通して、「あらすじに無理矢理感想くっつけた」みたいな感じだなと思ってしまうものが多いけど、これはちょっと違う。解説でもちょっと考えさせられた。
  1. 2006/10/17(火) 10:07|
  2. ヨミモノ|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 0

異才。

ZOO〈1〉
ZOO〈1〉 乙一
双子の姉妹なのになぜか姉のヨーコだけが母から虐待され…「カザリとヨーコ」など。話題の短編集を2冊にわけて文庫化。「1」には映画化された5編をセレクト

ちょっと前に読んでたもの。とりあえず1だけ。
この人はなんでこんな設定を考えつくんだろうか?
やっぱりすごいなぁと思わされる。
文学的とか、そういうんじゃないけどね。
  1. 2006/10/13(金) 15:59|
  2. ヨミモノ|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 0

物色中。

フレーム
展示に使う額を物色中。
ウッディーなものがよくて、ブラウンとダークブラウンで迷う。
私的にはブラウン(向かって右)かなぁという気分。
どうかな~。
  1. 2006/10/13(金) 12:12|
  2. キニナルコト|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 4

若冲。

プライス・コレクション
気分転換に、京都国立近代美術館で開催中の『プライスコレクション 若冲と江戸絵画展』を鑑賞してきました。
江戸絵画のほうはあんまり何とも思わなかったけど、京の画家達の作品はかなり面白かったです。
そしてやっぱり伊藤若冲(いとうじゃくちゅう)もすごい。
一番有名な「鳥獣花木図屏風」も、近くで生で見るとものすごいです。細かく格子線が入っていて、タイルに見えます。18世紀ですよ。モダンなことを考えたものです。
絵画っていうか、イラストの原点みたいな、そういうものを感じました。
画面構成も見事で、「葡萄図」や「花鳥人物図屏風」なんかはめちゃくちゃかっこいいです。
勉強になるというか、もう感心しきり。
長沢芦雪(ながさわろせつ)の「 白象黒牛図屏風」も面白かったです。
それから、丸山応挙も生で見ると動物の毛がものすごい。ふわふわで触りたくなる。

もうすぐ作品が入れ替わるので、後期にも行ってみようかな。
  1. 2006/10/12(木) 15:51|
  2. ステキナモノ|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 0

お知らせ。

10月末に京都の荒神口にオープンするカフェ・ダイニングで個展というか作品の展示をして頂けることになりました。
まだ施工中ですが、素敵なお店になりそうです。
近隣の方で「見に行ってやろう!」という方がいらっしゃったら、メールください。
info●cheskydom.com
DMができたら送らせて頂きますので(^_^) ご住所・お名前をお忘れなく。
私はずっと居るわけではありませんが、作品を見て行って下さると嬉しいです。
お店には本場ニューヨークのサンドイッチなども置かれるということなので(和食もあります)、
今回は全部ニューヨークに関わるイラストを展示したいと思い、楽しく描いてます。
また始まったら現場の様子などもリポートしますね。
  1. 2006/10/12(木) 08:40|
  2. インフォメーション|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 0

おかえり。

プリンタが帰ってきた。
スイスイーと印刷できてます。
嬉しい。
さて。諸々の作業がんばりましょう。
  1. 2006/10/11(水) 20:29|
  2. ツレヅレ|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 0

つけめん。

高倉二条
麺や高倉二条に再び行ってきた。この前。
前行ったときログアップしたっけ?
今回はつけ麺を注文してみた。
これも旨いけど、個人的には普通のらーめんのほうが好きかも。
味タマが味濃いめだけどかなり美味しい。
らーめんよりもだいぶ麺が多いらしく、かなり満腹になりました。
まるで日本蕎麦のように見える麺は、全粒粉で作られていて、口の中に香りがふわっと広がります。
らーめんのほうが余計にそう感じたかな。
お茶がジャスミン茶なのも良いところです。
  1. 2006/10/06(金) 16:56|
  2. タベモノ|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 0

嗚呼。

プリンタが壊れたー・・。修理依頼したけど。
印刷したい時に限ってこんなんなって・・。腹立たしい。
  1. 2006/10/04(水) 19:42|
  2. ツレヅレ|
  3. trackbacks: 0|
  4. comments: 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。