smAll tAlk
www.cheskydom.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告|
  3. trackbacks(-)|
  4. comments(-)

広隆寺の梅。

梅梅
梅梅
自転車でぶらーっと太秦まで行き、広隆寺に寄ってきました。
国宝第一号のあの弥勒菩薩半跏思惟像があるお寺です。ここへ来るのは修学旅行以来。
霊宝殿には弥勒菩薩像の他にも国宝や重要文化財に指定されている仏像が何体も納められていて、なかなか静かに眺められるのでいいですよ。やっぱりお寺で仏像などを見てると心がなんとなく落ち着きます。
広隆寺の梅もかわいかったので写真に撮ってきました。
特に花弁がすごくかわいいです。
スポンサーサイト
  1. 2007/03/03(土) 18:10|
  2. キョウト|
  3. trackbacks: 1|
  4. comments: 0
<<梅と桜。 | home | 脱力。>>

comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback

トラックバックURLはこちら
http://smalltalk.blog1.fc2.com/tb.php/370-833e1be7

『広隆寺』について

広隆寺広隆寺 (こうりゅうじ)は、京都市右京区太秦(うずまさ)にある真言宗御室派の寺院。山号を蜂岡山と称する。蜂岡寺、秦公寺(はたのきみでら)、太秦寺などの別称がある。帰化人系の氏族である秦(はた)氏の氏寺であり、平安京遷都以前から存在した、京都最古の寺
  1. 2007/03/08(木) 02:04:05 |
  2. 京都の宴
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。